Top

onestop@phyathai.com

Phyathai Call Center 1772, +662-617-2444

健康促進センター  (HEALTH PROMOTION CENTER)

 

 パヤタイ2病院健康促進センターは、健康的な生活習慣を維持したい方々のための総合的な健診センターです。当センターの幅広い健診メニューから、ご要望に応じた適切なプログラムをお選びいただけます。世界の最先端医療技術を利用できる専門医が健診にあたりますので、安心してご受診ください。健全かつ成功するビジネスの鍵となるのは、健康な従業員です!ですから、健康面でのリスクを軽減するために、年に一度の定期健診はいかなる会社にとっても欠かせないものです。 定期健診により、可能性のある病気を回避し、場合によっては深刻な病気を未然に予防し、最終的に企業にとっての損失を防ぐことになるのです。

 

 

健診センターは病気につながる可能性のある要因を明らかにする目的で設置されました。完全かつ徹底的な手法により、発見された病気の早期治療と軽減が可能となります。当センターの目標は全ての来院者の方々の健康と高い生活の質を守ることです。

 

 

施設

当センターは2013年に新規開設され、個別検査室、画像および検査技法、休息エリアなど最先端の機器を兼ね備えた施設です。1ヶ所で全ての検査を受けていただくことができ、非常に便利です。また当センターでは、健診の提供のみならず、来院者の方に向けた健康な生活を送るための啓蒙活動も行っています。「生活改善総合プログラム」の実行法に関する展示場も活動の1つです。展示では、健康増進に効果のある食物の紹介や誰でも簡単にできる健康エクササイズの紹介など、お役立ち情報をたくさん掲示しています。その他にも筋力アップエクササイズクラス、低カロリー料理教室など、数多くの参加型の活動を用意しています。

 

 

診療内容

 

当センターは優れた水準の医療ケアを維持し、ご来院の皆様に幅広い健診パッケージを提供しています。また、当センターの一体型医療サービスは省庁の高度な医療関連法令に従い、厳格に管理されています。

当センターでは以下のような健診を行っています。

 

 

-    括総合健診 

-    新入社員向け健診

-    旅行前健診

-    企業様向け年次健診

-    出張健診サービス

-    診断書向け健診

 

 

血液検査前に

1.血液検査(血糖値[FBS]、HDL・LDL・コレステロール値を含む脂質測定)の最低10~12時間前より食事や飲み物をとらないでください。

2. 上記の血液検査を行わない場合は通常通りに飲食を行っていただき問題ありません。 

 

X線検査にあたって

 

1. 妊娠中の方はX線検査を受けることができませんので、妊娠の可能性がある方は病院スタッフにお知らせください。 

2. X線検査日当日はワイヤーの入った下着を着用しないでください。着用している場合は、検査前に脱ぐようにしてください。

3. 検査前にネックレス、IDバッジ等は外し、ペンや硬貨等はポケットから取り出しておいてください。

4. 検査中は病院スタッフの指示に従ってください。深く息を吸い込んでから、通常の呼吸に戻すよう指示があるまで息を止めてください。

 

 

尿検査のための採尿

採尿前に陰部をきれいにしてください。出始めの尿はそのまま出し、その後の勢いの収まった尿を支給されたカップの半分をめどに採取します。ふたを閉めてカップをスタッフへお戻しください。

 

その他の検査にあたって

 

1. 超音波検査:絶飲食、尿を溜めておく、下剤の使用など、スタッフからの事前の指示に従ってください。

2.子宮頸がん細胞診は月経中にはご受診いただけません。月経予定日の最低1週間前にご来院ください。

健康な状態を保つため、年に一度の受診をお勧めします。

 

 

場所・診療時間

診療時間:月曜~金曜日 午前6:30~午後8:00 土・日曜日 午前6:30~午後5.00

場所:パヤタイ2病院B棟7階

お問い合わせ:パヤタイコールセンター1772または電話番号+ 66 (0) 2617-2444内線 3752番

 

健康記事

婦人科検診

Read More

食事―脂肪の事実

Read More