Top

onestop@phyathai.com

Phyathai Call Center 1772, +662-617-2444

小児センター  (PEDIATRIC CENTER)

 

 

お子様の健康は何にも代えがたいものです。当センターでは、心のこもった快適な環境を整え、お子様への治療と看護に最善を尽くしています。当センターの小児科専門医は、乳児期から青年期のお子様まで幅広い治療経験を有しており、総合的な診断、治療の選択肢を提供します。また、看護師も高い専門性を持ち、お子様とご家族のケアに真心込めて取り組んでいます。外国の患者様にも、通訳が常駐していますので、言葉の問題を感じることなく安心してご受診いただけます。 

 

 

施設

-    小児外来治療室

-    小児入院治療室

-    小児集中治療室(ICU) 

-    新生児特別治療室

 

 

診療内容

お子様の大切な健康のため、健診、予防接種等を含め、お子様の健康状態・病気に関し、幅広く診療を行っています。

 

 

子ども教育・発達プログラム 

 

お子様の脳の活性化を目的とした難易度の高いプログラムを用意し、自主的な思考や脳の発達を促す取り組みを行っています。プログラムには次のような領域を伸ばす集中的活動が含まれます。

 

-    緻密さ

-    連結力

-    柔軟な学習力

-    比較力

-    集中力

-    自発性 

-    敏捷性

-    想像力

-    創造力

 

 

子ども特別支援教育プログラム

 

特別支援が必要なお子様が従来の授業に参加できないケースが多くあることから、学習障害のあるお子様の興味・能力に合わせて次のようなプログラムを用意し、ニーズに応じた教育サービスの提供を行っています。発達の遅れ、行動・情緒・精神面での問題・課題(自閉症、アスペルガー症候群)、注意欠陥、多動性障害、学習障害などの兆候が見られるお子様の学習に役立つプログラムです。

 

 

-    学習スキル開発プログラム(IQ)

-    情緒・精神面向上プログラム(EQおよびMQ)

-    社会的スキルと学習プロセス(SQおよびAQ)

 

 

個人発達プログラム

 

それぞれのお子様の発達を評価するとともに能力を明らかにし、潜在的な学習能力を伸ばすことに特化した、個人に合わせたプログラムを組む独自のサービスです。

 

 

核となる発達領域:

 

-    9つのアイディア開発能力の向上

-    体系的な学習プロセスの下地作りと強化

-    潜在学習能力の促進

-    五感統合の促進

-    筋力強化

-    個別追加トレーニング 

-    個人/グループ行動セラピー

 

 

場所・診療時間

診療時間:毎日 午前6:30~午後8:00、午後8:00~午後10:00(1棟1階)

場所:パヤタイ2病院B棟2階

お問い合わせ:パヤタイコールセンター1772または電話番号+ 66 (0) 2617-2444内線 3219、3220番

 

健康記事

骨髄移植

Read More