Top

onestop@phyathai.com

Phyathai Call Center 1772, +662-617-2444

パヤタイ2国際病院、MSH CHINAと契約合意の調印式開催

2015年6月10日、パヤタイ2病院は、中国最大手で国際的にも高評価を受けている優良保険会社MSH CHINAと、会員様向けにキャッシュレスかつ請求不要の便利なサービスを提供するため、直接請求契約に合意、調印を行いました。

 

 

当院の専務理事Anantasak Apairatana医師は次のように述べました。「MSH CHINAという中国の一流保険会社と提携できることは、当院にとって非常に光栄なことです。本日の覚書調印により、MSH会員様ならびに当院の大切な患者様皆様に、請求不要で便利なサービスを提供するという目標に向けて、より密接に協力体制を取っていくことができます」

 

 

また、MSH CHINA運用本部長のLily Sun氏(博士)は次のように述べました。「当社は膨大な時間と資金を投資し、アジアの医療能力の査定を慎重に行ってきました。この度、世界有数の医療機関であるパヤタイ2病院と、貴院施設の利用について、MSH会員カードを使用したダイレクトビリングが可能となる本契約に調印できたことを大変喜ばしく思っております。我々としては、会員の皆様が治療を受ける際、キャッシュの有無を心配されることは最も避けたいところですが、本日の提携により、こうした心配は解決されます」

 

 

パヤタイ2病院はタイ国有数の医療機関としてその名を馳せ、BTSサナームパオ駅から徒歩4分というバンコクの中心地に施設を構え、有資格の専門家であり、タイ国・米国・ヨーロッパのトップレベルの医学部で研修を積んだ医師らが幅広い診療サービスを行っています。当院は「病院機能評価(HA)」による認定、「Thailand Energy Saving Awards 2014(2014年タイ国省エネ大賞)」の受賞、JCI (Joint Commission International)の認証を取得するなど、国際的な医療機関として最良水準にあると認められています。こうした認定は、安心感を与える快適な環境の下、最高水準にある質の高い医療を提供するという当院の取り組みを裏付けるものです。

 

 

MSHは、194か国を超える国々に会員を持ち、国際的な医療ソリューションのデザイン・統括において世界をリード。パリ、カルガリー、ドバイ、そして上海の4か所の地域統括本部を通じて、24時間体制で対応を行っています。MSHでは、様々な文化的背景を持った60を超える国の従業員が協力して働いており、40以上の言語が話されています。また、世界860,000超の認定医療機関と提携を結び、広いグローバルネットワークを有しており、アジアでは、タイ、シンガポール、フィリピン、インドネシア、マレーシア、カンボジア、インド、ベトナム、日本、韓国、台湾、香港、中国を網羅しています。

 

 

診療内容の詳細については onestop@phyathai.com へお問い合わせください。パヤタイ2病院は皆様の診療をいつでもサポートいたします。

 


ニュース

パヤタイ2病院は、タイ国内外の患者様への診療を提供するため

Read More

Beauty World Middle East 2016(中東美容関連製品見本市2016)

Read More

「あなたの気持ちを大切に」

Read More

ISO 14001および50001の査察

Read More

ITICアジア太平洋地域イベント

Read More

「人生は奇跡」

Read More